改めて料理にはまっている

子供の頃から忙しかった母に変わり料理を必要に迫られ作っていた。特別、料理が上手とは思わないが人並みに作れると思っている。最近、40を越え色々健康的にも食事を考えるようになって試行錯誤していると改めて自分の料理の幅のなさと自己流によって同じような味付けになっていたことに気が付いた。そこで食材や味などきにして料理するようになった。今の世の中は便利で料理本などなくてもネットがあるので気になる食材から、冷蔵庫の残り物から、検索して初めて作る料理にも意外と上手く出来るものだ。最近好きなのは冥加だ。北海道ではなじみが少ない食材だが食べたら意外と美味しい。色んなものを食べる時に薬味として夏の暑さを涼むのにも一役買っている。大人になって山菜やアクの強い味のものも食べれるようになってきたのでこれを機に色んな料理や食べたことのないものにチャレンジし健康面でもいつまでも元気で美味しいものを食べれる体でいたいと思ってる。子供の虫歯予防歯磨き

手作り餃子

私の好きな食べ物は、自分で作る手作り餃子です。もともとは母に教わって作りました。市販で売っている餃子もすごく美味しいですが、自分で作ったほうが好きな具材も入れられるし、具がたくさん入った大きい餃子の方が迫力があって食べ応えがあります。子供が野菜を食べないことも多いので、嫌いな野菜をみじん切りにしていれることもできます。自分でタネを作って、子供と一緒に皮を包んだりするのもまた楽しいですよ。お肉も多かったり少なくしたりと自分で全部調整ができるので良いですよ。皮を包んだりするのは少し手間がかかりますが美味しくできれば問題ないです。わき脱毛大阪でおすすめはこちら